水素水がアトピーの症状を軽減

水素水がアトピー性皮膚炎に有効であることが示唆された論文が発表されました。

これは韓国の延世大学の研究によるもの。電気分解により生成された水素水を、ダニのアレルゲンを移したアトピー性皮膚炎のマウスに投与したところ、アトピー性皮膚炎が軽減することが認められました。

実験では水素水を25日間マウスに投与。血清中の炎症性サイトカインや、アレルギーに関連するサイトカインに優位な差が認められたことで、水素水を飲むことがこれらの反応を改善するとみられています。

まだ人体への臨床試験は行われていませんが、水素水がアトピー性皮膚炎にも効果があると示唆する、初めての論文ということで、学会から注目が集まっています。

参考文献:http://www.hindawi.com/journals/ecam/2013/538673/